create a day.
NEW YEAR
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ヒツジではない白い毛の・・・

 

 

 

私たち人間も、毛をもつ動物ですが...

毛糸というと、普通はヒツジの毛糸を想像しますよね。

 

 

今間借りしているお宅には、たいそう美しい毛をもつ動物がいるんです!

 

 

その飼い主であるご夫妻から、その毛でお座布をつくって♡と

ご依頼いただきましたので、さっそく 織っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

綴れです。

茶、黒は おなじみ羊さんのナチュラルカラー、

赤も羊で、インド茜で染めて紡いだ糸。

 

問題は、白色なんです。

 

 

 

 

 

 

こんなに、真っ白できれいな毛の持ち主・・・

 

 

 

 

 

じゃーん!ピレネー!!

ピレネー犬のヒミカちゃんです^^

 

 

2週間に一度、シャンプーされる彼女は その度ごとに、また日常的に、

豊富な抜け毛を提供してくれます。

飼い主であるEさんが、ブラッシングして溜めてくれていた毛を、

再度カーディングして、紡いで、撚り止めして、洗って、織ります。

 

 

  

 

 

 

動物の毛には、外毛(ヘアー)と内毛(ウール)がありますが、

ヒミカの毛も 長くて艶があってハリのある外毛 と、短くてふわふわで細い内毛があります。

長いところで10儷の繊維長があるので、紡ぐのは 何の問題もなく

ハリのあるヘアーが糸からツンツン出て、なかなかおもしろい糸になります。

 

お座布のように 摩擦の生じるものに適した素材ではないと思いますが

何より愛羊ならぬ愛犬の毛で まさに「ホームスパン」できるなんて

ちょっと感激ものです。

 

 

 

 

 

コースターの応用編で、両面違う模様を織り込み、間にクッションを入れて

合わせる予定。

 

出来上がりが楽しみです♪

 

 

 

 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hishiko1983.jugem.jp/trackback/229
<< NEW | TOP | OLD>>